最近の活動を見る

最近の活動を見る

 

ホーム最近の活動を見る

たまき雄一郎 決意と誓い

2012年12月03日

この3年間、古い仕組みを改めたい。不条理な仕組みを変えたい。そんな思いをもちながら改革に、仕事に全力で取り組んできました。

しかし、改革は道半ばです。

もう一度、グラウンドに戻り、バッターボックスに入り、マウンドに立ち、日本再生していくために思う存分働きたいと思います。
ふるさと香川のため、そして日本のため、改革を続行していきます。


たまき雄一郎 未完の改革への挑戦

2012年12月03日

たまき雄一郎は古い日本を改め、新しい時代に適応できる新しい日本に変えていきます。
国会議員として取り組んだ事業仕分けや特別会計改革をはじめとした行財政改革は、道半ばです。
やり残した未完の改革を実現するため、全力で取り組んでいきます。


たまき雄一郎の地域経済対策

2012年12月02日


日本の景気対策のカギは地域経済の活性化にあります。
例えば、贈与税を改正して、おじいさんおばあさんからお孫さんに対して家を建てるときのお金を援助した時にかかる税金を大胆に免除するのです。
そうすれば、若い人は家を建てやすくなり、その結果、工務店や大工さん、水道工事、電気工事など地域のいろんな産業に経済効果をもたらせることができます。

規制改革や税制改革による地域経済の活性化に取り組んでまいります。


たまき雄一郎 政治への想い

2012年12月02日


たまき雄一郎は、
「今さえ良ければいい」
「自分さえ良ければいい」
そんな政治からの脱却を目指します。

国家や民族の継続性に対する敬意を持ち、
私心を捨て、次の世代のために働く政治。

党利党略による対立や批判ではなく、
対話と調和による建設的な解決策を模索する政治。

私は、こうした政治を目指します。

もちろん、容易な道ではありません。

しかし、新しい政治の地平を切り開いていかなくては、日本は立ち行かなくなります。
私は、歴史を背負う気概を持ちながら、政治に向き合って参ります。

玉木雄一郎


11/9 朝街頭(JR坂出駅)

2012年11月19日


今朝は、JR坂出駅前で朝の街頭演説を行いました。
こんな逆風のときにもかかわらず、「ずっと見ているよ」、「がんばれ」といった励ましの言葉を多くの方からいただきました。

「継続は力なり」

地道な改革を継続するため、粘り強くがんばります。


このページの先頭へ