たまき雄一郎 オフィシャルサイト
活動を応援する 活動を応援する

たまき雄一郎と共に政治活動をする

たまき雄一郎と共に政治活動をする

たまき雄一郎の政治活動は、政策と姿勢に共感していただける皆さまのお力によって支えられています。

たまき雄一郎後援会では広報物の発送、メールマガジンの配信、国政報告会等のご案内をしております。
皆さまのご入会を心よりお待ち申し上げております。
お申し込みの際には、必ず「たまき雄一郎後援会会則」をお読みになり同意いただいたうえ、別ページフォームに必要事項をご入力ください。


ご寄付のお願い

ご寄付のお願い

たまき雄一郎の政治活動は、皆さまからのご寄附によって支えられています。いただいたご厚志は、政治活動・事務所運営のための貴重な財源として大切に使わせていただいております。何卒、皆様のご理解とご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。
ご支援いただける皆さまには、一口2,000円からの資金的なご協力をお願いしております。必要書類を事務所から送付させていただきますので、お気軽に下記までお問合せください。

●一般会員 年間一口2,000円(何口でも可能)のご支援をいただける方です
  • ・政治資金規正法により、日本国籍を有さない方からの寄附はお受けできません。申し訳ございません。
  • ・匿名での寄附は禁止されております。恐縮ですが、下記のフォームへ必要事項のご記入をお願いいたします。
  • ・年間5万円を超える寄附を頂戴する場合または寄附金控除をご希望の場合、寄附者の氏名、金額、住所、職業が政治資金収支報告書に記載され、官報などにより公表されます。ご承知おきください。
  • ・年間2,000円を超える額につきましては、税の寄附金控除を受けられます。
  • ・控除を受けられる方には、寄附金控除のための書類をお送りさせていただきます。
ボランティアのお願い

ボランティアのお願い

たまき雄一郎の政治理念と姿勢に共感し、共に活動していただけるボランティアスタッフを募集しています。次のようなボランティアをしていただける方は、下記のフォームにてご登録ください。

●ポスティング
国政報告会案内チラシや政策ビラ等を香川2区の各戸に配布していただく活動です。
●室内作業
郵便物の発送作業やポスターの裏張り等、事務所内での作業をしていただく活動です。
●国政報告会等のお手伝い
国政報告会等の集会にて設営や受付等をお手伝いしていただく活動です。
●ポスター掲示
ご自宅や会社などにポスターを貼らせていただける方、またはポスター掲示のための壁や敷地をご提供いただける方は ご連絡ください。スタッフがお伺いいたします。
●座談会
地域の集会や趣味の集まり、ご友人との集まり等々、たまき雄一郎を参加させてください。日程と内容についてご相談のうえ、たまき雄一郎がお伺いいたします。
●ご紹介
香川2区にお住まいの方のご紹介をお願いしております。

※香川2区…高松市(旧牟礼町・旧庵治町・旧塩江町・旧香川町・旧香南町・旧国分寺町の区域)、丸亀市(旧綾歌町・旧飯山町の区域)、坂出市、さぬき市、東かがわ市、木田郡、綾歌郡


ご入力

ご寄付

会員の種類

  •  口
  •  円

ご支援をいただける皆様に、ご寄附として、1口2,000円からの資金的なご協力もお願いしております。関係書類等を事務所から送付させていただきますので、お気軽に下記までお問い合わせください。
※年間2,000円を超える部分につきましては、寄附金控除を受けられます。
※控除を受けられる方には、寄附金控除のための書類をお送りさせていただきます。
※特別サポート会員は月額の金額となります。

ボランティア

登録の種別(複数可)

個人情報

お名前
例)玉木

雄一郎
フリガナ セイ
例)タマキ
メイ
ユウイチロウ
性別
生年月日 西暦  年   月   日
国籍

※公職選挙法に抵触するため、日本国籍を持たない方からの寄付はご遠慮させていただいております。予めご了承ください。

ご住所 郵便番号

※ハイフンは抜いて正しく入力してください。

都道府県 市区町村名 番地 建物名など

※建物名がない方は入力の必要はありません

電話番号 - -

例)03-3508-7213

FAX番号 - -

例)03-3508-7213

携帯電話番号 - -

例)03-3508-7213

メールアドレス
ご職業

ご職業をお答えください。
※ご寄付の方は、政治資金規正法上必須の項目となります。

備考・確認事項

たまき雄一郎後援会会則

名称
本会は「たまき雄一郎後援会」と称します。
目的
本会は「たまき雄一郎」の社会的、政治的活動を支援し、会員相互の親睦をはかり、明るく住みよい地域づくりに貢献することを目的とします。
事業
本会は前条の目的を達するため、次の事業を行います。
1. 政治、文化、経済発展のための研究会及び講演会開催
2. 会員相互の親睦を図るための各種懇談会開催
3. その他、目的達成に必要な事業
会員
本会の会員は目的の趣旨に賛同いただいた上で参画される方々をもって組織します。
役員
本会に次の役員を置きます。
会長1名、副会長若干名、理事若干名、会計1名、幹事若干名
運営
本会の経費は、寄付金等を持って当て、毎年1月に定期総会を開催する他、年度毎に監査を受け、総会において会計の収支報告をする事とします。