お知らせ お知らせ

2019.05.24

国会質問

本日(5/24)、厚生労働委員会で質問します。

きょう午後1時30分から、安倍総理が出席する厚生労働委員会で質問に立ちます。

昨年3月に東京都目黒区で起きた船戸ゆあちゃん(当時5才)の虐待死事件。
私は転居前にゆあちゃんを一時保護した香川県の児童相談所を昨年6月に訪問しました。
そこで伺った意見も踏まえ、国民民主党が主導して児童福祉司の増員などを盛り込んだ児童虐待防止法の改正案を早急にとりまとめ、同じ6月のうちに国会に提出したのです。
https://www.dpfp.or.jp/article/200233

しかし、与党である自民党・公明党は、われわれの法案を「審議拒否」し続けました。
そんな中、今年1月に千葉県野田市で栗原みあちゃん(当時10才)の虐待死事件が発生。
悲劇は繰り返されたのです。

昨年、与党が審議に応じて改正案が成立していれば、と思うと悔しくてなりません。
政府案は今年3月になってようやく国会に提出され、いまやっと審議されています。
児童虐待防止は、与野党を超えて取り組むべきです。

政府案は、ゆあちゃん、みあちゃんの事件に共通する、転居時に児童相談所のケアが途切れる問題への対応が不十分です。
明日は、安倍総理に直接この点の改善を求める予定です。

インターネットで中継されますので、ご覧いただければ幸いです。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/

◇◆お知らせ◆◇
■衆議院厚生労働委員会
日時:5月24日(金) 13:30~13:45(15分) 
   ※玉木質問部分。質疑時間は前後することがあります。
質問要旨:
1.消費税の引き上げについて
2.児童転居時の措置解除制限について
3.中核市への児童相談所の必置について
※質問要旨は変更することがあります。

衆議院インターネット審議中継でご覧いただけます。(スマホ対応
http://www.shugiintv.go.jp/jp/

190524【厚労委】玉木雄一郎質問要旨
190524【厚労委】玉木雄一郎質問要旨